和風レシピ japanese-style recipes

やわらかさんまの山椒煮の完成後写真

やわらかさんまの山椒煮

  • 1人分409kcal
  • 調理時間 約40

「本みりん+醤油」の煮魚のたれを使って旬のさんまをふっくら柔らかく。山椒の風味が全体に広がり、本みりんでまろやかな甘さに仕上げます。

材料 recipe (4人分)

さんま(頭と内臓を取り除き、3等分の筒切り)
4尾
大さじ1
実山椒佃煮
大さじ1
本みりん(仕上げ用)
大さじ2
白髪ねぎ
適量
A
本みりん
大さじ6
醤油
大さじ2

作り方 how to make

  1. 材料を準備する。
  2. Aを合わせて煮魚のたれを作る。
  3. 沸騰したお湯にさんまを入れてサッと湯がき、冷水にとってアクをキレイに洗う。
  4. 鍋にさんまを並べて水をヒタヒタまで入れ、酢を加えて火にかけ、しばらく煮る。(約30分
  5. 2の煮魚のたれ、実山椒佃煮を加えて汁気がなくなる手前まで煮る。
  6. 仕上げ用の本みりん(大さじ2)を加えてテリを出し、器に盛って白髪ねぎを添える。
  7. point

    • さんまを湯がくことによって臭みを取り除き、煮ている時に身がくっつかず、仕上がりがキレイです。
    • 水気がなくなったら途中で水を加え足し、身が崩れないように弱火でじっくり煮ます。

    keyword